突然ですが、あなたはどのような基準で愛犬に与えるドッグフードを選んでいますか?

ドラッグストアやスーパーで特売になっているもの、なんとなく目に止まったもの…。

人によってドッグフードを選ぶ基準は様々でしょう。

しかし、もし愛犬に与えているドッグフードの中に、犬の健康にとって嬉しくない原材料が使われているとしたら…あなたはどう思いますか?

ここでは、無添加でおすすめのドッグフードをランキング形式で紹介していくと共に、フード選びのポイントや注意点などの情報も説明していきたいと思います。ワンちゃんと暮らしている方にとって、見逃せない内容が盛りだくさんとなっているので、ぜひ参考にしてください。

安全なドッグフードの選び方

愛犬の健康ケアには気を使っている!という飼い主さんは、たくさんいらっしゃることでしょう。動物病院での定期的なケア・毎日の散歩…それらは、犬の健康維持のためには欠かせないものです。

しかし毎日与えるドッグフードに対しては、意外と無関心な方も多いのではないでしょうか?人間も同じですが、犬にとっても健康な体を維持するのには、食事が一番重要です。

ここでは、どのようなドッグフードを選んではいけないのか?どのようなドッグフードを選ぶべきなのか?を詳しく説明・解説をしていきます。あなたが愛犬に与えているドッグフードと比較しながら、読み進めてみてくださいね。

ドッグフードの原材料をチェックした上で判断する

ドラッグストアやスーパーなどで格安で売られているドッグフードは、飼い主さんにとってはコスパの面で嬉しいもの。しかし、あなたは格安で売られているドッグフードに、どのような原材料が使われているのかを気にしたことはありますか?

可能であれば今、愛犬に与えているドッグフードのパッケージに記載されている原材料をチェックしてみてください。そこには以下のような、よくわからない単語がたくさん並んでいませんか?

  • ミートミール
  • 肉副産物
  • 家禽肉副産物

これらの原材料は、人間である私たちが絶対に口にしないような粗悪な肉のことなんです。これらの粗悪な肉のことを4Dミートと呼びます。

4Dミートとは?

4Dミートとは、以下の英語の頭文字をとった言葉です。

  • Dead (死んだ動物の肉)
  • Dying (死にかけの動物の肉)
  • Disabled (障害のある動物の肉)
  • Deseased (病気の動物の肉)

4Dミートの英語の訳を読んでいるだけで、怖くなってしまいませんか?しかし、市販されている格安のドッグフードの中には、4Dミートの肉がミートミール、肉副産物、家禽肉副産物などの言葉でごまかされて使用されています。

知識がないと何の違和感もなく、4Dミートを原材料に使用しているドッグフードを選んでしまうのですが、人間に置き換えて考えてみると、4Dミートの肉なんて食べられたものではありません。

ドックフードを選ぶときは、価格だけで判断するのではなく、原材料をしっかりとチェックし、粗悪な肉が使われていないか?を私たち人間が判断してあげる必要があります。

化学添加物が使われている?いない?無添加のドッグフードが基本

格安のドックフードで気を付けなければならないのは、4Dミートだけではありません。化学添加物にもしっかりと目を光らせましょう。

先ほどと同じように、あなたが今愛犬に与えているドッグフードのパッケージに記載されている原材料をチェックしてみてください。何かよくわからない単語やカタカナがたくさん並んでいませんか?それらの原材料の正体は人工的な化学添加物です。

  • 着色料…赤色3号・赤色40号・青色2号 etc…
  • 酸化防止剤…BHA・BHT etc…
  • 甘味料…ソルビトール・キシリトール・コーンシロップ etc…

ドッグフードに使用されている上記の化学添加物の中には、発がん性の危険性のあるもの・アレルギーを発症する恐れがあるものも…

なぜ、そのような怖い添加物を入れるのか?その理由は、最初に説明した4Dミートにあります。

4Dミートの肉は人間が食べることができないような粗悪なもの。犬は人間よりも嗅覚に優れているので、通常であればこんな粗悪な肉が入ったフードを食べることはありません

しかし、格安で販売されているドッグフードは、肉にコストをかけるわけにはいかないので、4Dミートの肉を使わざるを得ないんです。

そこで使われているのが、上記で紹介したような人工的な化学添加物。甘味料や着色料で、4Dミートのにおいや色を誤魔化し、酸化防止剤で賞味期限を伸ばします。

ドッグフードを販売する業者からすれば、安い原材料で長く持つドッグフードは都合がいいものでしょうが、ワンちゃんたちの健康にとっては全く嬉しくないものばかりです。

人間が食べる食材・食品のように、ワンちゃんたちが食べるドッグフードには厳しい基準が設けられていないので、格安で販売されているドッグフードの中には、健康にとって嬉しくない添加物を入れて、ワンちゃんの嗅覚・味覚をごまかしているんです。

家族の一員である愛犬の健康を考えるならば、化学添加物が使われているドッグフードは一切与えない!このくらいの気持ちを飼い主さんが持つことが大切です。

風味を損なわないための工夫はされているか?

最後はドッグフードのパッケージの工夫です。最近は小分けになったタイプのドッグフードも多く見かけるようになってきましたが、中には大きな袋の中に、どーんっとフードが入っているものも。

私たち人間が食べる食材や食品は余ったら、しっかりと封を閉めたり、ラップをして冷蔵庫に保管しますが、ドッグフードの保管に、そこまで気を使っている方は少ないのではないでしょうか?

冬場などの寒い時期は、あまり気にする必要はないと思うのですが、梅雨や夏場などの湿気が多く気温が高い時期は、フード自体が湿気を吸い込んでしまったり、腐ってしまう恐れも。

ワンちゃんにいつでも美味しいドッグフードを食べてもらうには、風味を損なわないための工夫がされているか?にも気を使ってあげましょう。

ドッグフードのおすすめの管理方法は、密封できるタッパーなどにフードを移し変えて、季節を問わずに冷蔵庫で保管すること。これだったら、ゴキブリなどの害虫の侵入も防げます。

それができないという方は、パッケージ自体をしっかりと密封できるようなジッパー付きのものを選んだり、湿気が少なく涼しい場所にフードを保管したりと工夫をしてあげてくださいね。

無添加でおすすめのドッグフードランキング!

ここからは、無添加でおすすめのドッグフードをランキング形式でご紹介していきます。

私自身が愛犬に与えているものや、口コミでの評価が高いフードの中から厳選したランキングなので、ドックフード選びに悩んでいる方にとっては、非常に参考になると思います。ぜひじっくりと目を通してみてくださいね。

1位:カナガンドッグフード

カナガンドッグフード

全成分一覧

骨抜きチキン生肉26%、乾燥チキン25%、サツマイモ、エンドウ豆、ジャガイモ、エンドウタンパク、アルファルファ、鶏脂3.1%、乾燥全卵3.1%、チキングレイビー1.6%、サーモンオイル1.2%、ミネラル(硫酸第一鉄水和物、硫酸亜鉛一水和物、硫酸マンガン一水和物、硫酸銅(II)五水和物、無水ヨウ素酸カルシウム、亜セレン酸ナトリウム)、ビタミン(ビタミンA 16,250IU/kg、ビタミンD3 2,400IU/kg、ビタミンE 240IU/kg)、グルコサミン1000mg/kg、メチルスルフォニルメタン(MSM)1000mg/kg、リンゴ、ニンジン、ホウレンソウ、オオバコ、海藻、フラクトオリゴ糖、コンドロイチン700mg/kg、カモミール、セイヨウハッカ、マリーゴールド、クランベリー、アニスの実、コロハ

出典:カナガンドッグフード公式サイト内

カナガン公式サイトを見てみる♪

私が一番おすすめするドッグフードは、カナガンドックフードです。

カナガンドッグフードは、人工添加物・穀物不使用にこだわり、獣医師もおすすめするドッグフードとして、多くの愛犬家から支持を得ています。

カナガンドッグフードの特長

カナガンドッグフードが、ワンちゃんに安心して与えることのできるドッグフードのためにこだわった3つの特長を紹介していきます。

安心して与えることができるグレインフリー

カナガンドッグフードはトウモロコシや小麦、大麦などの穀物(グレイン)を一切配合していません。犬は元々肉食の動物のため、穀物を消化するのが苦手。消化が苦手な穀物を摂り続けていると、胃腸などの内臓に負担がかかり、アレルギーを引き起こす恐れも…。

カナガンドッグフードは、犬にとって負担になる原材料の配合をなくし、犬が本当に必要とする栄養素のみを原材料として使用しています。

人間も食べられる良質な原材料

犬が必要とする原材料を使用していても、その原材料自体が粗悪なものだと全く意味がありません。カナガンドッグフードの原材料として使用されているチキン類や卵、サーモンオイルは全て人間が食べることのできる品質のもので、原材料本来のかおりや味を感じられるドッグフードになっています。

また、犬の健やかな毎日をサポートするための乳酸菌や野菜、ハーブも豊富に含んでいるので、毎日の食事でワンちゃんの健康ケアを行うことができます

イギリスでも評判の高いランクA工場での生産

カナガンドッグフードは、ペット先進国のイギリスで作られています。イギリスには数多くのペットフード製造工場があるのですが、カナガンドッグフードが作られている工場は、国際規格を満たしたランクAの工場です。

厳正な品質管理の中で製造されているドッグフードなので、海外製のフードに不安を持っている飼い主さんでも、安心してワンちゃんに与えることができます。

カナガンドッグフードの口コミをチェック

カナガンドッグフードを実際に愛犬に与えている飼い主さんたちからの口コミをチェックしてみましょう。良い口コミと悪い口コミ、どちらも掲載しているので、ぜひ参考にしてくださいね。

カナガンドッグフードの良い口コミ
女性

ドライフードは苦手だったのに!

ウチの子は、昔からドライフードが苦手で残したり、食べなかったりしていました。でも、カナガンドッグフードは、ガツガツと食べてくれます!今までのドライフードとは明らかに違う食いつきっぷりなので、わたしもビックリです。

男性

口臭が気にならなくなりました

原材料が良いからでしょうか?カナガンドッグフードを与えるようになってから、フードを食べた後の口臭が全く気にならなくなりました!今までのフードは鼻にツンとくるにおいがしていたので、嬉しいです。

カナガンドッグフードの悪い口コミ
女性

太ってしまいました

きっととても美味しんでしょう。フードを食べ終わった後も、「もっとちょうだい!」と言った感じでずっと催促されてしまって…。
ちょこちょことカナガンドッグフードを追加で与えてしまっていたんです。すると、少し太ってしまいました…。今後、催促に負けないように頑張ります。

カナガンドッグフードのInstagram上の口コミをチェック

お次は、Instagramに投稿されている口コミをチェックしていきます。トレンドに敏感で商品のジャッジにも厳しいインスタグラマーの方は、カナガンドッグフードに対してどのような評価をしているのでしょうか?

* 初めてやー、この食べっぷり!(高いけど)袋舐めるほど美味しいみたい!(高いけど)これをメインフードにしようかしら!(高いけどモグワンよりは安いしね😅) * #カナガン #カナガンドッグフード #回し者ではありません #口コミ良すぎて疑心暗鬼でしたが #成分も良さげ #本命はモグワン #サスケの好みはカナガンでした #ドクターズダイエット #ファインペッツ #カナガン #ナチュラルドッグフードも気になります #とりあえず3フードローテーション #様子見 #そろそろヒマチーデビュー #ベッドが2つ届きます #おもちゃウェアスリングも #早よ届け〜 * #親バカ部 #トイプードル #トイプードル部 #トイプードル大好き #トイプードル男の子 #トイプードルレッド #サスケ #愛犬 #いぬすたぐらむ #イケワンの会 #ふわもこ部 #イケワン #犬なしでは生きていけません会 #犬との暮らし

サスケやけん!さん(@sasuke1216)がシェアした投稿 –

可愛いワンちゃんたちと共に、カナガンドッグフードが紹介されていますが、食いつきがすごい!完食した!とのコメントが書いてありますね。カナガンドッグフードは、インスタグラマーの方たちにも認められているドッグフードのようです。

カナガンドッグフードはこんなワンちゃんにおすすめ

個人的にも感じたことですが、カナガンドッグフードはとにかく香りがいいんです!人間が食べてもいいんじゃないの?と思ってしまうほどの香りなので、偏食気味のワンちゃんでも美味しく食べてくれると思います。

また、カナガンドッグフードは、子犬から高齢犬までどの年代のワンちゃんが食べてもOKなオールステージ対応のドッグフードなので、年齢の違うワンちゃんを多頭飼いしている飼い主さんにとっても管理がしやすく、便利ですよ。

カナガン公式サイトを見てみる♪

参考記事

カナガンドッグフードの口コミ・評判って本当?実際に使って試してみた!

2位:モグワンドッグフード

モグワンドッグフード

全成分一覧

チキン&サーモン53%(チキン生肉20%、生サーモン11%、乾燥チキン11%、乾燥サーモン7%、チキングレイビー2%、サーモンオイル2%)、サツマイモ、豆、レンズ豆、ひよこ豆、ビール酵母、アルファルファ、ミネラル、ビタミン、ココナッツオイル、バナナ、リンゴ、海藻、クランベリー、カボチャ、カモミール、マリーゴールド、ダンデライオン、トマト、ジンジャー、アスパラガス、パパイヤ、グルコサミン、MSM&コンドロイチン

出典:モグワンドッグフード公式サイト内

モグワン公式サイトを見てみる♪

カナガンドッグフードと同じくらい我が家の愛犬のお気に入りフードが、モグワンドッグフード。

モグワンドッグフードは、ワンちゃんの食いつきと健康を考えて開発されたドッグフードで「食いつき方が今までのドッグフードと全く違う」と、多くの愛犬家の方から喜ばれています。

モグワンドッグフードの特長

ワンちゃんの食いつきが今までのフードと全く違う!と話題のモグワンドッグフードの、3つの特長を紹介していきます。

ヒューマングレードの原材料を使用

モグワンドッグフードの開発チームが目指したのは、飼い主さんの手作り感を味わうことのできる愛情ごはん

原材料に使われている食材は、人間も食べることのできるヒューマングレードのものを使用し、バランスのいいレシピに仕上げています。

不足しがちな栄養素を補給するために、トマトやアスパラガスなどの野菜、バナナやリンゴなどのフルーツもたっぷり配合しており、ドライフードながら香り高く栄養価バツグンのフードを実現しています。

栄養バランスを考えた高タンパク・グレインフリー

モグワンドッグフードは、新鮮なチキンの生肉・生サーモンをたっぷりと配合している高タンパク質なフードとなっています。

チキンやサーモンには、犬の元気を維持するためには欠かせない動物性タンパク質が豊富に含まれており、モグワンドッグフードの動物性タンパク質の割合はなんと50%以上!良質な動物性タンパク質で、ワンちゃんのイキイキとした毎日を強力サポートします。

また、犬が消化しづらい穀物(グレイン)は一切使用していません。美味しいだけでなく、ワンちゃんの消化にも優しいドッグフードとなっています。

飽きのこないシンプル仕様

ワンちゃんたちの食いつきがバツグンのモグワンドッグフードですが、グルメなワンちゃんの中には「毎日同じものじゃ飽きる」と、ドライフード自体の食いつきが悪くなってしまう子もいるようです。

モグワンドッグフードは、そんなワンちゃんにも対応できるシンプル仕様のフードとなっています。余計な添加物を使わずに、食材本来の美味しさを追求しているので、トッピングでアレンジすることも可能。

万が一、ワンちゃんがモグワンドッグフードに飽きてしまった場合も、飼い主さんの手作りトッピングでモグワンドッグフードをアップデートすることができます。

モグワンドッグフードの口コミをチェック

モグワンドッグフードを愛犬に与えている飼い主さんたちの反応はどうなんでしょうか?口コミをチェックしていきましょう。

モグワンドッグフードの良い口コミ
女性

便秘がなくなったようです

モグワンドッグフードに切り替えてから、毎日の散歩でスッキリと便が出るようになりました。便が出ると気持ちがいいようで、以前よりも活発に。元気いっぱいに散歩を楽しんでいます。

男性

美味しそうに食べています

あまりフードの好き嫌いがなく、何でも食べてくれる子だったのですが、高齢犬に差し掛かってきたので、栄養バランスを考えてモグワンドッグフードを選びました。今までのフードと比べても美味しそうに食べてくれていますし、ご飯の時間を楽しみにしているようです。

モグワンドッグフードの悪い口コミ
男性

保管が不便

1回開封してしまうと、密封することができないのが少し不便です。大きなタッパーに移し変えていますが、ジッパーが付いていれば、その手間も省けると思うのですが…。

モグワンドッグフードのInstagram上の口コミをチェック

写真がメインのSNS、Instagramの投稿からもモグワンドッグフードの口コミをチェックしてみます。飼い主さんたちのリアルな意見はどうなっているのでしょうか?

I’m loving my new #grainfree food! Thanks @laetitien ! プレミアムペットフード専門店レティシアン @laetitien さんから、ドッグフード #モグワン をもらったよ☺︎ 無添加・低カロリーで安心だから、ぼくの食べ物に厳しいママも安心して食べさせてくれたよ。パパはケチだから、3粒ずつしかくれないよ。 今だと、https://www.mogwandogfood.co.jp/7709/ から買えば、先着500名は2割引で買えるよ☺︎ パッケージもオシャレだよね🐶 #モグワン #モグワンドッグフード#mogwan #mogwandogfood #レティシア #laetitien #petfood #dogfood #キャンペーン #グレインフリー #grainfree

Muttaさん(@mutta_frenchie)がシェアした投稿 –

* 愛する3チーのために、ちょっとでも体に合うものを… とフードジプシー中の我が家ですが、 自分で手作りが良いのかな?と思いつつも 自信も無いし栄養面が心配… そこで、グレインフリーで手作り食に近い原材料で作られているという 『モグワン(@mogwan_official)』 をプレミアムペットフード専門店のレティシアン様よりいただき、お試しさせて頂く事にしました😊✨ ・ 初めての食べ物は警戒しまくって食べないアッシュの食い付きが良かったのはビックリ😳 ラスティとミュークはこの撮影中にも何度もフライングでパクッ‼︎💦 オヤツとしても喜んで食べてくれてるので美味しいみたいで良かった〜😆 ・ アッシュはモグワンの大きな袋と早く食べたくて殺気立ったお二人さんにビビって近付けないので遠くで記念撮影🤣 * * #ad #mogwan #mogwandogfood #laetitien #dogfood #premiumdogfood #naturaldogfood #dog #ドッグフード #モグワン #モグワンドッグフード #レティシアン #プレミアムドッグフード #ナチュラルドッグフード #グレインフリー #手作り食 #いぬごはん

minkさん(@lusty_ash_mjuk)がシェアした投稿 –

コメントを読む限り、ワンちゃんの健康に気を使っている飼い主さんにも、モグワンドッグフードは満足頂いていることがわかります。ワンちゃんの食いつきも良いようですね!

モグワンドッグフードはこんなワンちゃんにおすすめ

飼い主さんの手作り愛情ごはんを再現したモグワンドッグフードは、グルメなワンちゃん・好き嫌いが激しいワンちゃんにおすすめ

香り高いチキンやサーモンで食欲が増進すること間違いなしです。

また、ひとつひとつの粒が小さいので、噛む力が弱くなってきた高齢犬・口の小さな小型犬のフードとしても最適です。

モグワン公式サイトを見てみる♪

参考記事

モグワンドッグフードの口コミ・評判って本当?実際に使って試してみた!

3位:ナチュロルドッグフード

ナチュロルドッグフード

全成分一覧

新鮮牛生肉(北海道・兵庫県産)、新鮮鶏生肉(兵庫県産)、新鮮馬生肉(カナダ産)、新鮮魚生肉(兵庫県産)、タピオカ(タイ産)、魚粉(北海道・長崎県産)、紫さつまいも(タイ産)、チーズ(国産)、ココナッツ(フィリピン産)、リンゴ繊維、鶏粉末、胡麻、ひまわり油、乳清、安定・持続型ビタミンC、天然バイオフラボノイド、海藻、脱脂粉乳、オリゴ糖、乳酸菌

出典:ナチュロルドッグフード公式サイト内

ナチュロル公式サイトを見てみる♪

次に紹介するのは、愛犬と一生笑顔でいられるフードを目指して開発されたナチュロルドッグフードです。

我が家の愛犬に与えたところ、上位2つのフードを上回るほどの食いつきっぷりで、びっくり!愛犬的には一番お気に入りのドッグフードのようです。

ナチュロルドッグフードの特長

我が家の愛犬もお気に入りのナチュロルドッグフードが、特にこだわった3つの特長を紹介していきます。

世界初!高濃度のビタミンC配合で体の内側からサポート

ナチュロルドッグフードは世界で初めて、安定・持続型のビタミンCをドッグフードに配合しました。ビタミンCといえば私たち人間にとっても欠かせない栄養素のひとつ。肌荒れやシミなどに有効に働きかけてくれますよね。

私たちにとっての肌の状態が、ワンちゃんにとっては毛並みの状態になります。あなたの愛犬の毛並みはどうでしょうか?パサパサだったりゴワついていたりしていませんか?

ナチュロルドッグフードに配合されているビタミンCは、体の内側からワンちゃんの健康と美しさを強力サポート。若々しく元気な毎日へと導いてくれます。

高品質の原材料とこだわりの不使用成分

ナチュロルドッグフードの原材料の55%をしめているのは、新鮮な牛肉や鶏肉、馬肉や魚など。その品質は人間も食べることができる高品質のものばかりです。

また、消化に悪いグレイン(穀物)や、グルテン(穀物から作られるタンパク質)、人工的な添加物、粗悪な成型肉などは一切配合していません。

ワンちゃんの体にとって、嬉しい原材料のみを使用しているので、フードを与える飼い主さんにとっても、フードを食べるワンちゃんにとっても、安心安全なドッグフードとなっています

低温フレッシュ製法でワンちゃんのお腹の健やかを守る

あなたの愛犬は毎日健康的な排便を行なっていますか?排便は健康のバロメーター。便秘がちだったり下痢気味なワンちゃんは、胃腸が元気ではない状態かもしれません。

ナチュロルドッグフードは、ワンちゃんのお腹の健やかを守るために、新鮮な原材料を低温でじっくりと作り上げ、消化のいいフードを実現。また、オリゴ糖や乳酸菌でワンちゃんの腸内環境を整えるサポートもします。

ナチュロルドッグフードの口コミをチェック

ナチュロルドッグフードを愛犬に与えている飼い主さんたちからの、リアルな口コミをチェックしていきましょう。

ナチュロルドッグフードの良い口コミ
男性

無添加で安心です

毎日与えるフードの重要性について獣医師からアドバイスを受けたところ、無添加のものが基本ということを教えてもらいました。
値段は今まであげていたフードより少々高めですが、愛犬とこの先も長く一緒に過ごしたいと思っているので、これからもナチュロルドッグフードを与えていくつもりです。


女性

毛並みがツヤツヤに!

ナチュロルドッグフードを与えるようにしてから、バサバサだった毛並みにツヤが出るようになってきました。毛並みがツヤツヤだと、それだけで若々しく見えるので、愛犬も何だか嬉しそうです。

ナチュロルドッグフードの悪い口コミ
女性

なかなか慣れてくれません

人間の私からしても良いニオイを感じるんですが、なかなかナチュロルドッグフードに慣れてくれません。うちのワンちゃんとの相性が悪いだけかもしれませんが、食べてくれないことには意味がないので、どうしようかと悩んでいます。

ナチュロルドッグフードのInstagram上の口コミをチェック

Instagramでは、ナチュロルドッグフードはどのように評価されているのでしょうか?可愛いワンちゃん達の写真と共にチェックしていきましょう。

ドッグフードのナチュロルが届きました❤️袋を開けると、お肉のいいにおいが漂ってきて、みんな大興奮でした💕 . #ナチュロル

チワワ マロン&ミルキー&ココア&プリンさん(@maromilcocopuri111)がシェアした投稿 –

🐩 🔻🔻🔻🔻🔻🔻🔻🔻🔻🔻🔻 #新しいフード🐆 . 新しいドッグフードがおうちに届きました。 ジャジャジャーン!!! #ナチュロル です💓 プレミアムフードで成分にこだわったブランドでずっと気になっていました★ 前にあげていたフードが食いつき悪くて、全然食べてくれなかったのですが、ナチュロルは食いつきがとても良かったです★ 良いフードに出会えてHappyなチャチャ丸なのであった😍 . 🐶チャチャ丸がナチュロルの感想を語る 👉 @cha2maru_real . 📺YoutubeはプロフィールのURLをチェック 👉@cha2maru_ch . 🔺🔺🔺🔺🔺🔺🔺🔺🔺🔺🔺 . #toypoodle#l4l#dogstagram #grooming#プードルデイズ##love#cute #powdog#dogselfie#토이푸들#푸들#inumatome#pecon#poodleoday #inutokyo#いぬ部#petlove#いぬら部 #保護犬#トイプー#mix犬#トイプードル#プードル部#naturol#プレミアムフード#ウマウマ#ドッグフード

チャチャ丸★トイプードル/toyPoodleさん(@cha2maru_ch)がシェアした投稿 –

ワンちゃんの食いつきが良くなって嬉しい、においが良い!など、ワンちゃんも飼い主さんも大喜びの様子が伝わってきますね。

ナチュロルドッグフードはこんなワンちゃんにおすすめ

腸内環境を整えるオリゴ糖や乳酸菌を含み、消化器官に負担をかけないように低温フレッシュ製法で作られているナチュロルドッグフードは、お腹の調子を崩しやすいワンちゃんの健康ケアにおすすめです。

またナチュロルドッグフードは、国内で製造しているドッグフードなので、外国製のフードはどうしても不安…という飼い主さんにとっても、安心感のあるドッグフードとではないでしょうか。

ナチュロル公式サイトを見てみる♪

参考記事

ナチュロルドッグフードの口コミ・評判って本当?実際に使って試してみた!

4位:オリジンドッグフード

オリジンドッグフード

全成分一覧(アダルトドッグ)

骨なし鶏肉、乾燥鶏肉、鶏肉レバー、丸ごとニシン、骨なし七面鳥肉、乾燥七面鳥肉、七面鳥レバー、全卵、骨なしウォールアイ、丸ごとサーモン、鶏ハツ、鶏軟骨、乾燥ニシン、乾燥サーモン、鶏レバー油、赤レンズ豆、グリンピース、緑レンズ豆、日干しアルファルファ、ヤムイモ、えんどう豆繊維、ひよこ豆、カボチャ、バターナッツスクワッシュ、ホウレン草、ニンジン、レッドデリシャスアップル、バートレット梨、クランベリー、ブルーベリー、昆布、甘草、アンジェリカルート、コロハ、マリーゴールドフラワー、スイートフェンネル、ペパーミントリーフ、カモミール、タンポポ、サマーセイボリー、ローズマリー、ビタミンA、ビタミンD3、ビタミンE、ナイアシン、リボフラビン、葉酸、ビオチン、ビタミンB12、亜鉛、鉄、マンガン、銅、セレン、発酵乾燥腸球菌フェシウム ※BHA、BHT、エトキシキン等の人工的な防酸化剤は不使用。

出典:オリジンドッグフード公式サイト内

ここからは、口コミで評判のいいドッグフードの紹介になります。

オリジンドッグフードは、生物学的に適正な原則をもとに開発されたドッグフードです。

犬が消化することのできない高GIの炭水化物や、本来必要ではない植物性たんぱく質の配合をなくし、犬本来のありのままの食事を再現しています。

子犬から高齢犬まで対応しているオールステージ対応のフードから、健やかな成長をサポートするための栄養素を豊富に含んだ子犬用のフード、運動量が減り体力が落ちてくるシニアフードまで、あらゆるニーズに対応しているフードなので、飼い主さんの選択の幅も広がりますね。

オリジンドッグフードはこんなワンちゃんにおすすめ

オリジンドッグフードは、人間が食べることのできるヒューマングレードの原材料を使用したドッグフードのため、カロリーは少々高め。そのため、運動量が多く活動的な子犬〜成犬に与えるフードとしては最適と言えます。

高齢犬などの運動量が減ったワンちゃんには、量を調節したり、シニアフードを与えるなどして対応してあげましょう。

オリジン公式サイトを見てみる♪

参考記事

オリジンドッグフードの口コミ・評判って本当?実際に使って試してみた!

5位:ファインペッツドッグフード

ファインペッツフード

全成分一覧

鹿肉、鶏肉、オートミール、大麦、全粒米、鶏脂、グリーンピース、ポテト、豆類繊維質、リンゴ、サーモン、鶏レバー、サーモンオイル(オメガ3・オメガ6)、チコリ抽出物、フラクトオリゴ糖、マンナンオリゴ糖、フラックスシード、ビール酵母、全卵粉、昆布、パセリ、ローズマリー、セイヨウイラクサ、カモマイル、セージ、タイム、コリアンダー、セイヨウタンポポ、甘草、魚介類抽出物(グルコサミン0.03%)、ユッカシジゲラ抽出、コンドロイチン0.01%

出典:ファインペッツドッグフード公式サイト内

ファインペッツドッグフードは、本気で愛犬の健康を考える飼い主さんの気持ちに寄り添って開発されたドックフードです。

アレルギーを起こす可能性の低い鹿肉や鶏肉を主原料として使用し、ワンちゃんの元気な毎日に必要不可欠な動物性タンパク質を補います。

また、リンゴや鶏レバーなどの、ビタミン群や亜鉛などの栄養素を豊富に含む原材料も使用しているので、毎日の食事でワンちゃんの健康をサポート!

もちろん犬にとって消化しづらい穀物(グレイン)や、化学添加物は一切配合していません。

ファインペッツドッグフードはこんなワンちゃんにおすすめ

消化吸収率がとても良いファインペッツドッグフードは、お腹の弱いワンちゃんにおすすめです。

しかし消化吸収率が良いと言うことは、肥満に繋がってくるということもお忘れなく。飼い主さんがフードの量を調整したり、散歩などの運動も積極的に行ってあげましょう。

ファインペッツ公式サイトを見てみる♪

参考記事

FINEPET’Sドッグフードの口コミ・評判って本当?実際に使って試してみた!

6位:アランズナチュラルドッグフード

アランズナチュラルドッグフード

全成分一覧(ラム)

生ラム肉(イギリス産)55%以上、玄米18%以上、ベジタブル・ハーブミックス、全粒大麦、全粒オーツ麦、亜麻仁、テンサイ、ビール酵母

出典:アランズナチュラルドッグフード公式サイト内

アランズナチュラルドッグフードは、無添加にこだわった自然の素材のみで作られたドッグフードです。

飼い犬の祖先である野生の犬が食べていた食材を反映させ、良質な動物性タンパク質・適切に処理された穀物・胃腸に負担をかけない野菜やハーブをバランスよく配合。ワンちゃんにとって安心・安全のフードを届けています。

アランズナチュラルドッグフードはこんなワンちゃんにおすすめ

アランズナチュラルドッグフードは、アレルギーを起こす恐れのある添加物を一切使用していないので、今までドッグフードでアレルギーを起こしたことのあるワンちゃんにも、比較的安心して与えることができます。

また、嗅覚の優れている犬にとって、不快なにおいの元となる粗悪な肉も使用しておらず、食材本来のかおりと味わいを楽しめるフードとなっているので、ドライフードに対して苦手意識のあるワンちゃんのリハビリ食としてもおすすめです。

アランズ公式サイトを見てみる♪

参考記事

アランズのナチュラルドッグフードの口コミ・評判って本当?実際に使って試してみた!

7位:アーテミスドッグフード

アーテミスドッグフード

全成分一覧(アガリクスI/S)

フレッシュチキン・ドライチキン・フレッシュターキー・大麦・玄米・オーツ麦・黍・えんどう豆・えんどう豆粉・ドライターキー・鶏脂肪(混合トコフェロールによる保存処理)・トマト絞り粕(リコピン)・チキンスープ(天然風味料)・フレッシュダック・フレッシュサーモン・卵・フラックスシード・サーモンオイル(DHA 源)・ドライ魚肉・塩化コリン・乾燥チコリ根・ケルプ・人参・リンゴ・トマト・ブルーベリー・ほうれん草・クランベリー・ローズマリーエキス・パセリフレーク・グルコサミン塩酸塩・L カルニチン・ラクトバチルスアシドフィルス菌・ビフィドバクテリウム ラクティス・ラクトバチルスロイテリ・エンテロコッカスフェカリス EF2001・アガリクス・ビタミン E・キレート鉄・キレート亜鉛・キレート銅・硫酸第一鉄・硫酸亜鉛・硫酸銅・コンドロイチン硫酸・ヨウ化カリウム・チアミン硝酸塩・キレートマンガン・酸化マンガン・アスコルビン酸・ビタミンA・ビオチン・パントテン酸カルシウム・硫酸マンガン・亜セレン酸ナトリウム・ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6)・ビタミンB12・リボフラビン・ビタミンD・葉酸

出典:アーテミスドッグフード公式サイト内

アーテミスドッグフードは、世界25カ国以上の愛犬家の方に愛されているアメリカ生まれのドッグフードです。

免疫力UP作用が期待されるアガリクス茸と乳酸菌を配合したフード・消化機能にこだわったグレインフリーのフード・素材の美味しさを最大限に引き出したフードの3種類のフードが用意されているので、愛犬の健康状態や好みに合ったフードをチョイスすることができます。

アーテミスドッグフードはこんなワンちゃんにおすすめ

アーテミスドッグフードは、すべての種類のフードでヒューマングレードの良質な原材料を使用。また、添加物の配合も行っていないので、フードのにおいに敏感なワンちゃんも美味しく食べてくれるでしょう

ただ、フードの種類によっては原材料に穀物(グレイン)が使用されているものも。お腹の弱いワンちゃんに与える場合は注意が必要です。

アーテミス公式サイトを見てみる♪

8位:ニュートロ シュプレモ

ニュートロ シュプレモ

全成分一覧(成犬用)

チキン生肉、乾燥チキン、玄米、粗挽き米、米糠、鶏脂、乾燥ラム肉、乾燥サーモン、タンパク加水分解物、亜麻仁、ひまわり油、ビートパルプ、オーツ麦、乾燥卵、トマト、ザクロ、ブルーベリー、クランベリー、パンプキン、ホウレン草、ニンジン、ビタミン類(A、B1、B2、B6、B12、C、D3、E、β-カロテン、コリン、ナイアシン、パントテン酸、ビオチン、葉酸)、ミネラル類(カリウム、クロライド、セレン、ナトリウム、マンガン、ヨウ素、亜鉛、鉄、銅)、アミノ酸類(L-カルニチン)、酸化防止剤(ミックストコフェロール、ローズマリー抽出物)、緑茶抽出物、スペアミント抽出物

出典:ニュートロ シュプレモ公式サイト内

ニュートロ シュプレモは厳選した15種類の自然食材を、栄養バランスを崩すことなく最適にブレンドしたホリスティック・ブレンドのドッグフードです。ワンちゃんにとってバツグンの美味しさを保ちながら、健康・消化のサポートをします。

また、ミートファーストと呼ばれるニュートロ シュプレモ独自の製造技術によって、チキンの美味しさをそのまま封じ込めることに成功。飼い主さんが驚くほどの食いつきを実感できるフードとなっています。

ニュートロ シュプレモはこんなワンちゃんにおすすめ

ニュートロ シュプレモは、超小型犬用〜小型犬用/全犬種用でフードが大きく分けられているので、愛犬の体の大きさに合わせてフードを選ぶことができます。

また、エイジングケア・体重管理用などのフードも用意されているので、ワンちゃんの年齢や体格にあわせて、フードを変えるのもおすすめです。

ニュートロ公式サイトを見てみる♪

9位:CUPURERA べニソン&スイートポテト・ドッグフード

べニソン&スイートポテト・ドッグフード

全成分一覧

鹿肉、サツマイモ、燕麦、カノラオイル、フラックスシード、魚類(ギンヒラス、シロギス、豪州真ダイ)、藻類(昆布)、アマランサス、 モンモリロナイト、ユッカ、リンゴ、ブルーベリー、白菜、アルファルファ、タウリン、珊瑚ミネラル、チコリ、 ※活性酵素、※プロバイオティクス(好酸性乳酸桿菌、機能性酵母、陽性桿菌)、 ※多糖類、必須アミノ酸( アルギニン、ヒスチジン、ロイシン、イソロイシン、バリン、リジン、メチオニン、フェニルアラニン、スレオニン、トリプトファン)、ビタミン&キレートミネラル(カロチン、塩化コリン、 炭酸カルシウム、 ビタミンE、鉄、ビタミンA、亜鉛、ナイアシン、葉酸、チアミン、ビタミンB6、マンガン、 ビタミンK群、ヨウ素)

出典:ベニソン&スイートポテト・ドッグフード公式サイト内

べニソン&スイートポテト・ドッグフードは、加熱によって失われるビタミン・ミネラルを成形後に復元することに成功した今までの常識を覆すドッグフードです。

動物性タンパク質を補うために新鮮な鹿肉・魚類を使用し、ワンちゃんのイキイキとした毎日をサポート。

さらに、ビタミンや食物繊維を豊富に含むさつまいも(スイートポテト)や、10種類の必須アミノ酸も配合。ワンちゃんの健康もサポートするドッグフードとなっています。

べニソン&スイートポテト・ドッグフードはこんなワンちゃんにおすすめ

主原料に鹿肉を使用しているべニソン&スイートポテト・ドッグフードは、鶏肉や牛肉などの食物アレルギーを持っているワンちゃんにおすすめ

また、ワンちゃんの腸内環境を整えるプロバイオティクスも含まれているので、お腹を壊しやすいワンちゃんにも、安心して与えることができるでしょう。

ただし他のドッグフードと比較すると、動物性タンパク質・脂肪の配合量が少なめとなっているので、愛犬の調子を見ながら量を調整したり、他の食材で動物性タンパク質や脂肪を補ってあげる必要があります。

CUPURERA公式サイトを見てみる♪

10位:ソリッドゴールド ウィービット

ソリッドゴールド ウィービット

全成分一覧

バイソン・オーシャンフィッシュミール・玄米・えんどう豆・カノラオイル(混合トコフェロールによる保存処理)・オートミール・豆タンパク質・乾燥卵・米ぬか・挽き割り精製大麦・サーモンミール・トマト搾り粕(リコピン)・天然風味料・フラックスシード・塩・塩化コリン・DLメチオニン・塩化カリウム・サーモンオイル(混合トコフェロールによる保存処理)・タウリン・L-カルニチン・ニンジン・パセリ・リンゴ・クランベリー・ブルーベリー・レタス・セロリ・サトウダイコン・クレソン・ホウレンソウ・乾燥チコリ根・ブロッコリー・スペアミント・アーモンドオイル(混合トコフェロールによる保存処理)・セサミオイル(混合トコフェロールによる保存処理)・ユッカシジゲラエキス・乾燥ケルプ・タイム・ヒラマメ・ビタミンA・ビタミンD3・ビタミンE・硫酸亜鉛・ナイアシン・硫酸第一鉄・L-アスコルビン酸-2-ポリリン酸(ビタミンC源)・パントテン酸カルシウム・チアミン硝酸塩・硫酸銅・リボフラビン・ピリドキシン塩酸塩・硫酸マンガン・キレート亜鉛・葉酸・ヨウ化カルシウム・キレートマンガン・キレート銅・亜セレン酸ナトリウム・ビオチン・ビタミンB12・ローズマリーエキス・ラクトバチルスアシドフィルス・エンテロコッカスフェシウム・ラクトバチルスカゼイ

出典:ソリッドゴールド ウィービット公式サイト内

ソリッドゴールド ウィービットは、体重9キロ以下の小型犬用のために開発されたドッグフードです。同じ犬といっても、大型犬と小型犬では体の大きさから、食べる量、噛む力などが違いますよね?

ソリッドゴールド ウィービットでは、小型犬の小さな口・顎でも食べやすい粒の大きさ・バランスの良い原材料を使用し、チワワやダックスフンド、トイプードルなどの、体の小さなワンちゃんの食事と健康をサポートします。

ソリッドゴールド ウィービットはこんなワンちゃんにおすすめ

ソリッドゴールド ウィービットは新陳代謝のサイクルが早く、高エネルギーを必要とする体重9キロ以下の小型犬のためのドッグフード。

同じ犬だから大丈夫でしょ!と、大型犬に与える方がいらっしゃるのですが、少しの量で高エネルギーを得ることができるソリッドゴールド ウィービットは、たくさんの量を食べる大型犬には不向きと言えるでしょう。

体重9キロ以下の小型犬ならば年齢に関わらず与えることができますが、子犬と高齢犬では必要摂取カロリーなども変わってくるので、飼い主さんが量を調節しながら与えてあげてくださいね。

ソリッドゴールド公式サイトを見てみる♪

11位:フィッシュ4ドッグ ファイネスト

フィッシュ4ドッグ ファイネスト

全成分一覧(オーシャンホワイトフィッシュ)

オーシャンホワイトフィッシュ:27.25%・ポテト:22.7%・エンドウ:20.76%・サーモンミール:12.37%・サーモンオイル:8.65%・ビートファイバー:3.91%・ビール酵母:2.16%・サンフラワーオイル:1.3%・ビタミン&ミネラル・・・0.9%

出典:フィッシュ4ドッグ ファイネスト公式サイト内

フィッシュ4ドッグは、アレルギーに悩むワンちゃんのためのドッグフードとして開発されました。

フィッシュ4ドッグの定番シリーズ「ファイネスト」には、サーモンを中心とした魚類が主原料として使用されており、魚由来のタンパク質や脂肪酸で、ワンちゃんの健やかな毎日をサポートします。

フィッシュ4ドッグ ファイネストはこんなワンちゃんにおすすめ

フィッシュ4ドッグ ファイネストは魚を主原料としているドッグフードなので、鶏肉や牛肉などの肉類にアレルギーを持っているワンちゃんに与えるフードとしておすすめ

ただし、血糖値を急激にあげる高GI食品のポテトが原材料に使用されているのが少し気がかり。肥満気味のワンちゃん・運動量の少ない体の小さなワンちゃんに与える場合は、体重管理に注意が必要です。

フィッシュ4ドッグ公式サイトを見てみる♪

12位:ソルビダ 室内飼育成犬用(インドアアダルト)

ソルビダ室内飼育成犬用

全成分一覧

オーガニックチキン、チキンミール、オーガニックオーツ、オーガニック大麦、 オーガニック玄米、天然フレーバー、オーガニックフラックスシード、鶏脂肪(ミックストコフェロールで保存) 、炭酸カルシウム、オーガニックひまわり油、塩化カリウム、ビール酵母、トマト繊維、塩、チキン軟骨 (グルコサミン、コンドロイチン源)、ミネラル(亜鉛、鉄、銅、コバルト、マンガン、セレン)、塩化コリン、 オーガニックえんどう豆、オーガニックにんじん、オーガニックブロッコリー、ブルーベリー、 オーガニックアルファルファ、オーガニックひまわりの種、オーガニックかぼちゃの種、 プロバイオティクス微生物(イースト菌、乳酸菌、麹菌、糸状菌、枯草菌)、ビタミン (ビタミンA酢酸塩、ビタミンD3補助食品、ビタミンE補助食品、ナイアシン、パントテン酸、ビタミンB1硝酸塩、 ビタミンB6、ビタミンB2、葉酸、ビオチン、ビタミンB12補助食品)、チコリー抽出物、タウリン、 増粘安定剤(レシチン)、セージ、酸化防止剤(アスコルビン酸(ビタミンC)、ミックストコフェロール、 ローズマリー抽出物)、ニンニク、ユッカシジゲラ抽出物、ヨウ素酸カルシウム

出典:ソルビダ公式サイト内

ソルビダ 室内飼育成犬用(インドアアダルト)は、室内で暮らしているワンちゃんのために開発されたドッグフードです。

室内犬は狭い部屋の中で過ごすので、どうしても運動不足になりがち。ソルビダ 室内飼育成犬用(インドアアダルト)は、カロリーを抑えた消化栄養吸収の良いフードで、室内犬の体型維持のサポートをします。

ソルビダ 室内飼育成犬用(インドアアダルト)はこんなワンちゃんにおすすめ

毎日の散歩で長距離を歩くことのできない小型犬・室内犬に与えるフードとしては、カロリーが控えめのソルビダ 室内飼育成犬用(インドアアダルト)は最適。

ただし、原材料にチキンミールの文字があるのが少し気がかりですね。チキンミールの配合量はそこまで多くはないと思うのですが、4Dミートを食べさせたくない!と思っている飼い主さんにとっては、嬉しくない原材料のためランキングは低めとなっています。

ソルビダ公式サイトを見てみる♪

13位:ナチュラルドッグフード「1stDogFood」

1stDogFood

全成分一覧

生肉(牛、鶏、魚肉)、玄米粉、大麦全粒粉、魚粉、サツマイモ、ジャガイモ、コプラフレーク、ひまわり油、グレインソルガム、コーングルテン、乾燥おから、ビール酵母、ホエイタンパク、海藻粉末、L−リジン、脱脂粉乳、イソマルオリゴ糖、カルシウム粉末、DL−メチオニン、乳酸菌群

出典:ナチュラルドッグフード公式サイト内

ナチュラルドッグフード「1stDogFood」は、原材料の鮮度にこだわったドッグフードです。牛や鶏などの生肉を使用し、犬にとって悪影響を及ぼす恐れのある添加物などの使用は一切行なっていません。

また、お腹の調子を整えるオリゴ糖や乳酸菌類も配合し、毎日の食事でワンちゃんの健やかをサポートします。

ナチュラルドッグフード「1stDogFood」はこんなワンちゃんにおすすめ

ナチュラルドッグフード「1stDogFood」は、オールステージ対応のドッグフードなので、どの年代のワンちゃんにも与えることができます。

ただし、原材料に高GI食品であるジャガイモや、グレインやグルテンの文字があるのが少し気がかり。肥満気味のワンちゃん、お腹の弱いワンちゃんには不向きなフードかもしれないということで、ランキングでは最下位になってしまいました。

ナチュラルドッグフード公式サイトを見てみる♪

ドッグフードを選ぶ上での注意点

無添加でおすすめのドッグフードをランキング形式で紹介してきました。しかし、中には上記以外のドッグフードを与えたい!と思っている方もいらっしゃると思います。

ここでは、ドッグフードを選ぶときの疑問を質問形式で紹介しながら、具体的な注意点を説明していきます。

年齢にあわせてフードは変えたほうがいいの?

人間の私たちにも言えることなのですが、年齢などのライフステージによって、1日に必要とする栄養素やカロリーは違ってきますよね。

それは、ワンちゃんだって同じ。ワンちゃんの年齢によって、フードの量や配合されている栄養素を変えてあげる必要があります。

ドッグフードには、子犬から高齢犬まで与えることのできるオールステージ対応のフードと、犬の年齢によって種類が分けられているフードがあります。

オールステージ対応のフードは、パッケージなどに年齢によって与える量の目安が書いてあるので、それを参考にしながら飼い主さんがしっかりと量をはかり、調節してあげることが大切。

年齢によって種類が分けられているフードは、パッケージに対象となるワンちゃんの年齢が記載してあるので、それを参考にしながら、フードを変えてあげましょう。

どちらのフードにも言えることですが、ワンちゃんの成長スピードはそれぞれ違うので、どのくらいの量を与えるか?どのフードを与えればいいか?に迷ったときは、獣医師などのアドバイスを受けるのも1つの手です。

ドライフードとウェットフード、どっちを与えればいい?

ドライフード・ウェットフード、それぞれにメリット・デメリットがあるので、どちらを与えるべき!ということを断言することはできません。ここでは2種類のフードのメリット・デメリットを紹介するので、愛犬の体調や好みに合わせて、判断してあげてください。

ドライフードのメリット・デメリット

ドライフードの1番のメリットは、バランスの良い栄養価です。基本的に、プレミアムフード・総合栄養食と記載のあるドライフードを与えていれば、ワンちゃんの食事はそれだけでOK

食事の管理がしやすく、日持ちがいいのも高ポイントですね。

しかし、ドライフードはウェットフードに比べて水分量が少ないのがデメリット。ワンちゃんにとって水分というのは、尿管結石・脱水症状を防止するためには必要不可欠なので、いつでも水分が摂取できるような状態を整えてあげてください。

ウェットフードのメリット・デメリット

ウェットフードのメリットは、ドライフードでは補うことができない水分です。フードと一緒に適度な水分を摂取することができるウェットフードは、水をあまり飲みたがらない室内犬、高齢犬の水分補給に大いに役に立ちます

また、ドライフードよりも風味が豊かで食感も柔らかいので、食欲の落ちたワンちゃん・噛む力の弱くなったワンちゃんにとっては、ドライフードより食べやすいというメリットもあります

しかし、ウェットフードはドライフードと比べると傷みやすい歯石が付きやすいなどのデメリットも。トロトロの食感を維持するために化学添加物が多く使用されているウェットフードもあるので、原材料にも気をつけてあげてください。

市販のドッグフードを購入するときに気をつけるポイントは?

格安で販売されている市販のドッグフードは、大量に・コストをかけずに作られています。そうすると人工的な化学添加物粗悪な原材料を使わざるを得なくなってしまうので、ワンちゃんに与えるフードとしてはあまりおすすめはできません。

しかしそうは言っても、市販のドッグフードの中からいいものを選んであげたい!という方もいらっしゃると思います。

そんな方は、あまりにも格安で販売されているドッグフードを選択肢の中から外すことから、ドッグフード選びを始めてみてください。

基準としては1袋2,000円以上のフードになると、原材料の質なども少し変わってきます。その中から、原材料に聞いたこともないような単語やカタカナが羅列されていないか?私たち人間も食べるような食品の名前が入っているか?など、自分なりの基準を決めておくといいでしょう。

肥満気味のワンちゃんにおすすめのフードは?

去勢・避妊手術を受けたワンちゃん・運動不足のワンちゃんはどうしても肥満気味になってしまいます。少しくらい丸いほうが可愛いから…と放置するのは絶対にNG!

肥満は糖尿病や高血圧の大きな原因となるので、飼い主さんがしっかりと体重管理してあげることが大切になってきます。

ドッグフードには肥満気味のワンちゃん用に低カロリーのフードも販売されているので、それらのフードを活用するのもおすすめ。量を極端に減らすことなくワンちゃんの摂取カロリーを減らすことができます。

また、フードを与えるときは目分量ではなく、必ず計量カップなどで1日の目安量をはかってあげましょう

フードで摂取カロリーをしっかりコントロールすることも大切ですが、ワンちゃんの体重管理には適度な運動も欠かせません。おもちゃで遊んであげたり、毎日の散歩は欠かさず行ってあげてくださいね。

まとめ

私たち人間はスーパーマーケットやコンビニなどで自分で食品を選ぶことができます。しかし、ワンちゃんたちはどうでしょう。

「もっと美味しいご飯が食べたい」
「なんか変なにおいがする」

仮にワンちゃんが上記のように思っていたとしても、彼らは自分の言葉で私たち人間に訴えることはできません。つまり、飼い主である私たちがワンちゃんの健康に嬉しくて美味しいフードを選んであげなければならないということ。

あなたの愛犬は、フードを美味しそうに食べていますか?フードを残したり、食いつきが悪くはありませんか?

この機会にもう一度、家族である愛犬のドッグフードについてじっくりと考えてみてはいかがでしょうか。