馬肉屋さんが作ったドッグフード『馬肉自然づくり』をご存知でしょうか。
人間が食べるための馬刺しを取り扱っている卸市場を経由して仕入れた安全な馬肉が使用されているので、ワンちゃんの食いつきが良いと好評です。
そこで今回は、シニア犬や小型犬を対象として作られた『馬肉自然づくり』を徹底的にご紹介します。

馬肉自然づくりってどんな商品?

添加物不使用、100%人間の食材を使用したドッグフードである馬肉自然づくりは、どのような食材や工程を経て完成しているのでしょうか。
以下では、より馬肉自然づくりを知るため、その特徴をご覧ください。

良質な馬刺しを使用した原材料

まずは、馬肉自然づくりの原材料をご覧下さい。

馬肉、鶏肉、玄米、大麦、黒米、きなこ、かつお粉、米ぬか、馬油、おから、ハト麦、卵、わかめ、小松菜、昆布、ビール酵母、卵殻カルシウム

※順不同

馬肉自然づくりは、常に良質な食材探しを行っているため、季節や時期により産地を変更しているため、一年中、美味しいドッグフードを与えることができます。
また以下では、こだわりの食材とその効果をご紹介します。

そして、犬の身体に良い効果をもたらす食材はオレンジ、与え方や給餌量に注意が必要な食材はグリーン、与える必要がない、または問題視されている事柄についてはブルーで表示していますので、参考にしてみてください。

馬肉】 高タンパク・低カロリー

馬肉自然づくりではカナダ生まれ・日本育ちの馬を使用しており、その馬肉にはタンパク質が豊富に含まれており、鉄分カルシウムビタミンといった栄養素も多く含んでいるので、優れた栄養価があります。

鶏肉】 高タンパクでビタミンが豊富

馬肉自然づくりでは、鹿児島県産の鶏肉を使用しています。
鶏肉にはタンパク質だけでなく、ビタミンミネラルが豊富に含まれており、ドッグフードだけでなく、肉食動物である猫のフードにも頻繁に使用されています。

価格が手頃なこともあり、手作りフードのトッピングとして使用したり、病気や怪我のワンちゃんに栄養源として与えることもあります。

米ぬか】 ビタミンやミネラルが豊富

米ぬかには、ビタミンやミネラルが豊富に含まれており、抗酸化作用もあるため、犬の皮膚や被毛を美しくする効果があるといわれています。

また、 ファチンという歯垢ができにくくなる成分が含まれているため、米ぬかを使用したおやつもあります。

馬油】 皮膚トラブル改善に効果的

馬油には リノール酸など皮膚トラブル改善に効果がある成分を含んでおり、保湿性に富んでいます。
そのため、被毛がパサパサしていたり、肉球の皮が剥けていたりする場合、患部に直接、塗ることもあります。

】  万能薬といわれた食材

戦後、食べることに困窮していた日本では、卵は万能薬ともいわれるほど、タンパク質をはじめとするビタミンやミネラルといった栄養素が豊富に含まれています。
現代においても、高齢によりあまり食事を多く食べられなくなってしまったワンちゃんに卵の黄身を与えるよう指示する獣医師もいます。

わかめ昆布】 ドッグフードのミネラル源

馬肉自然づくりのわかめは熊本産、昆布は北海道産のものを使用しており、海のミネラルが豊富に含んでいます。

ビール酵母】 アミノ酸をはじめとする栄養素が豊富

ビール酵母には犬が必要とする9種類すべての必須アミノ酸が含まれており、その他にもミネラルやビタミン、食物繊維や核酸など、体に必要な栄養素が豊富に含まれています。

玄米大麦黒米きなこ】 ミネラルが豊富だが、給餌量には注意

市販のドッグフードには小麦粉やトウモロコシといったアレルギーの原因となる食材が使用されていることが多々あり、それと比較して玄米や大麦、黒米(くろまい)やきなこはアレルギー性が低いので、犬の身体に必要な食物繊維やミネラルを摂取するために使用されることがあります。

しかし、これらは穀物であることに変わりはないので、長期間与え続けるとアレルギーを引き起こす可能性があるので注意しましょう。

かつお粉】 風味が良くなり食欲増進

かつお粉は風味がよく、魚べースのドッグフードに香料の代わりとして使用されることがありますが、製造方法に少々難がある場合があります。

かつお粉には主に2種類あり、鰹節を製造した際のカスか、カツオの油脂を抽出した際の残りカスのどちらかです。
前者であれば塩分に注意すれば問題はありませんが、後者は油脂に風味や栄養を大方抽出されているので、カツオ本来の風味はあまり感じることができないでしょう。

おから】大豆アレルギーに注意

おからには食物繊維が豊富に含まれているため、便秘を解消したり、内臓脂肪の消費を促進したりする効果があるため、ダイエットのために与える飼い主さんもいますが、100gあたり111kcalとダイエット食品にしては高カロリーの上、食べさせ過ぎると食物繊維が原因によって便がゆるくなったり、下痢をしたりする可能性があるので注意が必要です。

また、おからは大豆の搾りカスなので、大豆アレルギーを抱えているワンちゃんはアレルギー症状を起こす可能性があるので、おから及びおからを使用したドッグフードは避けるべきです。

ハト麦】 デトックスやアンチエイジング
ハト麦にはコイケノライドという腫瘍を抑制する成分が含まれており、加齢によるイボを抑える効果があるといわれています。
また、 抗炎症作用及び抗菌作用があるので、皮膚トラブルに悩みがあるワンちゃんの肌質を改善する手助けもしてくれます。
さらに、食物繊維も豊富に含まれているため、便秘改善利尿作用にも効果があるので、老化防止に一役買ってくれます。

ただし、ハト麦はあくまで穀物なので、 身体に良いからといって大量に与えるとアレルギーを起こしてしまう可能性があるので注意が必要です。

小松菜】 カルシウムを多く含んだ野菜
小松菜は野菜の中で、ケールに次いで2番目にカルシウムを多く含んだ野菜で、歯や骨の健康をサポートする効果があります。

しかし、ゴイトロゲンという甲状腺物質を含んでいるため、甲状腺の病気を抱えているワンちゃんに食べさせることは避けるべき野菜です。

卵殻カルシウム】 カルシウムが豊富
卵の殻にはカルシウムが豊富に含まれており、植物を育てるための栄養として使用されることも多々ありますが、卵の殻には菌が付着していることもあり、その菌が原因で下痢や嘔吐を繰り返すこともあるため、抵抗を示す飼い主さんも少なくありません。
馬肉自然づくりでは、獣医師が監修を行っている上、人間の食品と同じレベルの食材を使用しているので、おそらく殺菌はおこなっているでしょう。

成分は非公開

馬肉自然づくりでは、フードの成分を公表しておらず、その理由も提示されていません。
オーダーメイドのドッグフードの場合は、ワンちゃんの体質や健康状態に合わせてフードを調理しているため、原材料や成分に変動があるので公表していないことも多いのですが、馬肉自然づくりのような既製品の場合はほとんどのメーカーが成分の表示を行っています。

馬肉自然づくりの5つのこだわり

脂肪がパサパサしていたり、ご飯を食べる量が減っていたりしている愛犬の姿を見て、「老化は当たり前のこと」と諦めている飼い主さんに朗報です。
馬肉自然づくりでは、 食事による老化を遅らせるため、以下の5つのこだわりをもって製造を行っています。

その1  無添加

ドッグフードは人間の食品に比べて検査基準が緩いため、廃棄寸前の肉や野菜が使われていたり、添加物の使用又は残留の基準が人間の食品に比べたて多かったりします。
しかし、馬肉自然づくりは保存料や着色料、香料といった添加物は一切使用していない上、人間用として認められた馬刺しを使用しているので、安心かつ安全なドッグフードです。

その2  肉主原料として使用

犬の先祖は肉食動物の狼であり、 DNAにおいては90%以上が一致しており、このことからも分かる通り、犬は雑食動物でありながら肉食動物に近い食事を好み、健康を支えています。
そこで、馬刺し専門店が獣医師監修のもと、高タンパク・低カロリーな馬肉のドッグフードを開発しました。

新鮮なば肉を主原料に優れた栄養をバランス良く配合しているので、健康で安全なドッグフードとなっています。

その3  HACCP対応の衛生管理

馬肉自然づくりは、熊本中央食肉センターという高い衛生管理水準を設けている卸売市場を通過した馬肉を使用し、国際的な安全管理システムであるHACCP対応の加工工場にて、徹底した衛生管理のもと製造を行っています。
人間の食品と比べて安全基準が緩いドッグフードですが、「動物用」としてではなく「人間用」の厳しい検査をし、それをクリアした馬肉のみを使用することで、より良いドッグフードを製造しています。

その4  気温や湿度を計算して調理を行う

四季だけでなく、その日の気温や湿度に合わせて製造方法を微調整し、一粒一粒がしっかりと栄養を含んだドッグフードとして完成するように製造を行っています。

その5  スタッフが主食を行う

大切なワンちゃんが食べるものだからこそ、ドッグフードに異常がないか、馬肉自然づくりを取り扱っている『株式会社 利他フーズ』のスタッフが実際に試食の行って安全チェックをしています。

計算された内容量

馬肉自然づくりのパッケージは、シニア犬や小型犬のことを考えて作られていることがよく分かる作りになっています。

1袋あたり1㎏

馬肉自然づくりは1袋あたり1 kg であり、体重3㎏の小型犬であれば約18日間で完食できる量です。
馬肉自然づくりでは、開封後1か月以内に食べきることを目安として製造されていいるため、良心的です。

袋にジッパー付き

馬肉自然づくりの袋にはジッパーが付いているので保存が簡単です。
ただし、フードには保存料や防腐剤が使われていないため、空気に触れると酸化して劣化を早めてしまうので、空気を抜いてかジッパーで閉じましょう。

おトクな料金設定・プラン

馬肉自然づくりでは、単品購入定期購入があり、単品購入においては1袋(1㎏)あたり通常価格の3,000円(税抜)での購入となります。

また、1回の注文が8,000円(税込)以上の場合、送料無料(沖縄県・離島は通常1,100円(税込)のところを500円(税込)で配送)、代引き手数料無料NP後払い手数料無料となります。

さらに、定期便に申し込むと、割引を含む3つの特典を受けることができます。

以下では、単品購入と定期購入の詳細を紹介します。

ちょっとおトクな<単品購入>

単品購入の場合、1袋あたり3,000円(税抜)ですが、購入方法によっては、以下の表のようにおトクに入手できます。

価格
送料
1袋
割引適用外
3,000円(税抜)
割引適用外
600円(税込)
3袋
5%OFF
8,550円(税抜)
送料無料

とってもおトクな<定期便>

馬肉自然づくりを少しでもおトクに購入したい飼い主さんには、以下の特典が設けられている定期便がおすすめです。

特典1  初回限定20%OFF

初めての注文に限り、1袋あたり3,000円(税抜)のところ、20%OFFの2,400円(税抜)にて購入することができ、2回目以降は10%OFFの2,700円(税抜)にて購入可能です。

以下の表では、おトクな購入方法をご紹介します。

初回注文
2回目以降の注文
1袋
20%OFF
2,400円
10%OFF
2,700円
3袋
20%OFF
6,840円
特別特典:送料無料
10%OFF
7,695円

※全て税抜価格
※注文金額8,000円未満の場合、送料600円(税込)が発生。
また、沖縄県・離島へのお届けは送料1,100円(税込)となります。

特典2  お届け日時の指定可能

ワンちゃんの体格や年齢に合わせてお届けのペースを「1ヶ月」または「2ヶ月」のいずれかから指定することができます。
また、再配達の手続きなどが煩わしい飼い主さんのために、お届け時間を指定することが可能なので、事前に決めておくと便利でしょう。

特典3  変更・休止が可能

旅行や出張など、事情によってはドッグフードは不要になることや、予定日より早くフードが必要になることもあるでしょう。
そのような事態のために、お届け予定日の5日前までに、公式ホームページの会員登録画面、メール、電話、FAXから連絡をすれば変更・休止が可能です。

ログインぺージ:
https://shop.kenko-dog.com/account/my_page_login/
メールアドレス : info@kenko-dog.com
TEL : 0120-397-111
FAX : 096-223-5135
※メール、電話、 FAXの受付時間は、平日9:00~18:00(土日祝休み)です。

馬肉自然づくりを実際に使用した人たちの口コミまとめ

実際に馬肉自然づくりを使用した人たちのリアルな口コミをまとめてみました。

馬肉自然づくりの良い口コミ

男性

自然派だから与えたい!

大切な家族だからこそ、自然の食材を使ったドッグフードを上げたいと思って購入しました。

男性

高齢だから栄養もたくさんとれるフードをあげたい!

年齢を重ね、フードを残すようになったので、少しの食事でも必要な栄養を補給できるものを探していたので、馬肉自然づくりをあげるようになりました。

男性

美味しそうに食べてくれる!

今までは、 お腹が空いたからドッグフードを食べているように見受けられましたが、 馬肉自然づくりを上げるようになってからはそれまでと違い、食事の時間を楽しみにしている様子が見られ、嬉しく思います。

女性

体重管理がしやすい。

うちの子は少し油断すると すぐに太ってしまうので、カロリー計算がしんどかったのですが、馬肉自然づくりは手軽にできるので助かっています。

男性

添加物不使用だからあげています。

カラフルなドッグフードには以前から抵抗があり、無添加のフードを探していたところ、 馬肉自然づくりを見つけました。
余計なものは入っていない上、愛犬が喜んで食べてくれているので、 継続して与えています。

男性

人間も食べられる!?

ドッグフードの袋に「人間は食べられません。」と書かれているのは、ドッグフードは犬が食べるものだから人間が食べられないもの、という意味で書かれていると勘違いをしていましたが、本当は品質や添加物の基準が人間とは違い、問題があると知り、慌てて人間が食べられるドッグフードを探し、馬肉自然づくりを与えるようになりました。
今まで与えていたフードと比べると高価なので、徐々に完全移行したいと思います。

女性

いつまでも健康でいて欲しい。

私が30歳を目前に、 10代の時より体力の衰えを感じるようになり、「もしかして、この子も衰えている?」と思い、品質にこだわったフードをあげたくなり、購入しました。

男性

太らせたかったのであげました。

子犬の頃からドッグフードの選り好みをするので、 気に入らないと食べないことも多々ありましたが、馬肉自然づくりは気に入ってくれたようで、初めて見る食いつきの良さでした。
ただ、1週間連続であげていると残してしまうので、他の種類のドッグフードと併用して与えています。

馬肉自然づくりの悪い口コミ

男性

食べてくれない。

初めての馬肉だからか、なかなか食べてくれず、結局、残してしまいました。
せめて1袋は完食して欲しかったです。

馬肉自然づくりを実際に試してみた!

馬肉自然づくりの粒自体は、ドッグフード特有のベタベタとした手触りがなく、サラッとした質感で、匂いは鰹節に近いです。

お皿に出して飼い犬に与えると、少し匂いを嗅いだものの食いつきが良くなく、一口食べて食事を終えてしまいました。
試しに手に置いて与えてみましたが、一粒だけ口に入れましたが、すぐに吐き出してしまいました。

後日、現在食べているオリジンドッグフードのシックスフィッシュに混ぜて与えると、何のためらいもなく食べてくれました。

今まで、ドッグフードを急に変えても、構わずに食べていたのですが、馬肉自然づくりとオリジンドッグフードの組み合わせとなると、少し気になるようです。

これは想像ですが、オリジンドッグフードのシックスフィッシュも鰹節のような香りがしますが、馬肉自然づくりに比べると匂いが強いので、味気なさを感じ、馬肉自然づくりを食べなかったのかもしれません。

結果、約2週間、馬肉自然づくりを与えましたが、体調や容姿について特に変化がみられませんでした。

犬の皮膚の再生には2週間から1か月弱の期間が必要といわれているため、身体の変化を確認するためには、もう少し継続する必要があるのかと思われます。

馬肉自然づくりはこんなワンちゃん(ネコちゃん)におすすめ

馬肉自然づくりは、100%人間が食べられる食材を使用して製造を行っているため、全てのワンちゃんにお勧めできるドッグフードですが、あえて挙げるなら、体力に衰えを感じ始めたシニア犬や、健康寿命を延ばしたい成犬の小型犬におすすめのドッグフードです。

犬は高齢になると食べることですら体力を消耗して疲れてしまうので、少量で多くの栄養がを確保できるドッグフードはシニア犬には嬉しい配慮です。
また、保存料着色料、香料といった身体に負担をかける添加物は一切使用されていないため、健康な成犬の身体を維持するためには適しています。

さらに、馬肉はタンパク質の中でもアレルギー性が低く、タンパク質によるアレルギーを抱えているワンちゃんのためのドックフードに使用されることもあるため、牛肉や豚肉にアレルギーを持っているワンちゃんも試すことができます。

馬肉自然づくりは公式サイト、Amazon、楽天のどこが最安値で購入できる?

馬肉自然づくりは公式サイトのみで取り扱いを行っており、Amazon や楽天といった通販サイトでの取り扱いはされていません。
馬肉自然づくりを最安値で購入するためには、公式サイトの定期便を利用することが最善です。

馬肉自然づくりに関するよくある質問

以下は、馬肉自然づくりに関するよくある質問をまとめました。

ドッグフードに馬肉を使うメリットとは?

馬肉はタンパク質が豊富に含まれている上、脂肪が少ないので低カロリーです。
また、ビタミンやミネラルを豊富なので、馬肉からはワンちゃんに必要な栄養素を多く摂取することができます。

開封後の保存方法について教えてください。

開封後は、空気がなるべく触れないようにきちんとチャックを閉め、常温で保存をし、1ヶ月以内を目安に食べ切ってください。
保存料不使用のため、正しく保存をしないと劣化が早まるので注意しましょう。

対象となる年齢や犬種を教えてください。

馬肉自然づくりは、良質な馬肉により動物性たんぱく質を豊富に含まれているので、全ての年齢・犬種を対象としていますが、成長を終え、アンチエイジングが必要となる成犬からシニア犬には特におすすめです。

公式サイトの通信販売における支払方法を教えてください。

馬肉自然づくりは、クレジットカード代金引換NP後払いの3種類から支払い方法を選ぶことができます。
また、以下では支払い方法別に注意点をご紹介します。

クレジットカード

馬肉自然づくりを取り扱っている『健康いぬ生活』(公式通販サイト)では、VISAMASTERDCJCBDINERSAmerican expressが利用可能です。
また、入力したカードナンバーは SSLというシステムを介して暗号化されるので安心です。

代金引換

代金引換を利用する場合、手数料として390円(税込)が発生いたしますが、1回の注文につき8,000円(税込)以上を購入すると、代金引換による手数料が無料になります。

NP後払い決済

NP後払い決済を利用する場合、手数料として205円(税込)が発生しますが、代金引換同様、1回の注文につき8,000円以上を購入すると、手数料が無料となります。
また、請求書は商品とは別途郵送され、発行日から14日以内にコンビニで支払いをします。

公式サイトでの注文方法を教えてください。

注文は、公式ホームページのカートから注文するか、span class=”inu_keiko”>電話注文があります。
また、注文受付の時間は、公式ホームページからは24時間受付可能ですが、電話注文の際は平日の9時から18時までとなります。

TEL  0120-397-111
受付時間 9:00~18:00 (土日祝休み)

馬肉自然づくりの定期便の解約方法を教えてください。

定期便の解約はいつでも可能です。
他社の定期コースに関しては最低購入回数が設けられている場合もありますが、馬肉自然づくりでは、ワンちゃんの体に合わなかったり、食べてくれなかったりした場合、すぐに解約することができるので、安心して定期便に申し込むことができます。

まとめ

馬肉自然づくりは、無添加かつヒューマングレード(人間用の食品または一部人間用の食品を使用したペットフードのこと)であり、犬の食いつきを良くするため、かつお粉を使用して天然の風味付けをしている健康的なドッグフードであることが今回の調査で分かりました。
愛犬を健康で長生きさせるためには、馬肉自然づくりのような良質な食材とレシピを取り入れたドッグフードを与えることが大切です。